Entries

2年ですごい進歩!


((+9))
ついに新しいエフェクターを買っちゃいました。エフェクターというのはギターの音色を変えるものです。

写真がそのエフェクター。ZOOMというメーカーのもので何と94種類のもエフェクターが内蔵されていて、その中から6個まで選べて自由につなぐ事が出来るんです。ほら、ライブビデオとかでギタリストの足下に色々機材が置かれていて、時々、足で何やら操作しているの見た事ありませんか?ギタリスト達は色んなエフェクターを組み合わせて個性のある音を創り出している訳です。これは、たくさんのエフェクターをひとつにまとめたもの。こういうのをマルチエフェクターといいます。

私はちょうど2年くらい前にVOXというメーカーの真空管式マルチエフェクターを購入して以来非常に気に入り、ずっと使用して来ました。やっぱりブルースロックのギターのあの暖かい微妙なひずみ音は真空管でなければ出せない!という思いからです。ただ、真空管は非常にいい音を出してくれるんですが、欠点も沢山あります。まず、壊れやすいので取り扱い注意、電気を食うので電池不可、製造コストが高いなどなど。。。

そこで各メーカーはこれら欠点を解決しようと、真空管の音をまねたIC式エフェクターを以前から数多く世に出しています。私もかなりの種類購入しましたが、満足いくものは有りませんでした。結局、新しい物好きの私でも真空管式のVOXを2年間も使用して来た訳です。

ところがこのエフェクター!YouTubeの試奏なんか見てると真空管の音が出てるじゃないですか。さっそく、ゲット。昨日到着。まず、試したのは敬愛するSRVと同じエフェクターおよびアンプのセッティングにしてNo.1のストラトをつないでTexas Floodを弾いてみました。

♬中々気持ちのいい真空管アンプの音が出ます、やった〜!それに操作も直感的で簡単、ケースも頑丈そう、電池でも6時間も動作するのでライブでも問題なく使えそうです!

次のライブが楽しみだ!!!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wtrouble.blog.fc2.com/tb.php/93-1a1fdbb1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

DOUBLE TROUBLE

The Blues Rock !
このブログは、ギターの((+9))とベースの((K-co))で運営しています。
ライブ動画を中心にアップしていきますので時々は見に来てね!

タイムマシーン

オフステージ

♫New Double Trouble♫

At TwoFive Studio
{{ メンバー紹介 }}
右から
ボーカルの長男 Dunkaloo
ベースの((K-co))
ギターの((+9))
マネージャーの次男 Du